30歳からのプログラミング

30歳無職から独学でプログラミングを開始した人間の記録。

npm

standard-version と commitlint で npm パッケージのリリース管理を省力化する

standard-versionというライブラリを使うことで、リリース管理に伴う作業のいくつかを自動化できる。 具体的には以下の内容。 package.jsonのversionフィールドの値の更新 CHANGELOG.mdの更新 更新したpackage.jsonとCHANGELOG.mdのコミット Git のタグを打…

郵便番号で住所を検索できる npm パッケージ Ken All を公開した

パッケージ名はken-all。 github.com 郵便番号を渡すと、該当する住所を値として持つpromiseオブジェクトを返す。 import KenAll from 'ken-all'; // [['東京都', '千代田区', '大手町']]; KenAll('1000004').then(res => console.log(res)); 詳しい使い方は…

TypeScript で npm パッケージを作る

TypeScript で書いたプログラムを npm パッケージとして配布する手順を書いていく。 まだ npm パッケージの配布をしたことがない人を、想定読者としている。 よりよい書き方、詳細な設定、は措いておき、まずは最低限の要件を満たすものを作り上げる。 今回…

パブリッシュしていない npm ライブラリをプロジェクトで使う方法

社内プロジェクトなどで、共通の処理をライブラリとして切り出したいが、そのライブラリもクローズドにしたいのでパブリッシュできない。というケースを想定している。 package.jsonは、ライブラリのGitリポジトリのパスを指定することも出来るので、それを…